国内外ニュース

全豪テニス、ウォズニアッキ初V 女子シングルス

 女子シングルスで優勝し、喜ぶキャロライン・ウォズニアッキ=メルボルン(ロイター=共同)  女子シングルスで優勝し、喜ぶキャロライン・ウォズニアッキ=メルボルン(ロイター=共同)
 【メルボルン共同】テニスの全豪オープン第13日は27日、メルボルンで行われ、女子シングルス決勝は第2シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)が第1シードのシモナ・ハレプ(ルーマニア)に7―6、3―6、6―4で競り勝ち、四大大会初優勝を果たした。優勝賞金は400万豪ドル(約3億5千万円)。

 四大大会シングルスでデンマーク選手の優勝は男女を通じて初めてで、27歳のウォズニアッキは大会後の世界ランキングで6年ぶりに1位に復帰する。

(1月27日20時55分)

スポーツ(1月27日)