国内外ニュース

サウジ、汚職容疑の富豪王子釈放 昨年11月に拘束

 サウジアラビアのワリード・ビンタラール王子(ロイター=共同)  サウジアラビアのワリード・ビンタラール王子(ロイター=共同)
 【カイロ共同】ロイター通信は27日、サウジアラビア当局が首都リヤドで拘束していた世界的富豪、ワリード・ビンタラール王子を同日、収容先の高級ホテルから釈放したと伝えた。家族による情報としている。

 サウジ当局は昨年11月、汚職などの疑いでワリード氏を含む200人超の王子や閣僚らを拘束した。

(1月27日22時04分)

国際(1月27日)