国内外ニュース

地域再生大賞は秋田の団体 東京、島根に準大賞

 地域づくりに挑む団体を支援しようと、地方新聞46紙と共同通信が設けた「第8回地域再生大賞」が27日決まった。大賞(副賞100万円)は、主婦らが農産物の加工・販売に取り組む「陽気な母さんの店」(秋田)に、準大賞(同30万円)には地域で子育てを支援する「豊島子どもWAKUWAKUネットワーク」(東京)と、若者の起業を後押しする「おっちラボ」(島根)を選んだ。

 東北地方の団体が大賞を受賞するのは初めて。若者が新たな漁業の姿を目指す「フィッシャーマン・ジャパン」(宮城)は、特設の奨励賞(同20万円)に決まった。2月9日に都内で表彰式・シンポジウムを行う。

(1月28日7時05分)

暮らし・話題(1月28日)