国内外ニュース

仮想通貨、一時6兆円縮小 コインチェック、返金と発表

 コインチェックの仮想通貨流出問題  コインチェックの仮想通貨流出問題
 仮想通貨取引所の運営大手コインチェック(東京)が顧客から預かった仮想通貨「NEM(ネム)」の巨額流出が発覚し、仮想通貨の市場規模を示す全体の時価総額は26日夜に一時、約10%急落した。ネムも約2割下落した。一瞬にして6兆円超が失われ、投資マネーの流入を原動力に、昨年から拡大傾向にあった市場は冷や水を浴びた。27日は買い戻しも見られたが、発覚直前の水準まで戻っていない。

 コインチェックは28日、ネムの保有者約26万人に対し、流出した仮想通貨全額分を日本円で返金すると発表した。時期や手続きは検討中という。返金は自己資金で実施する。

(1月28日1時35分)

経済(1月28日)