国内外ニュース

米、タリバンを非難 カブールの自爆テロで

 【ワシントン共同】米ホワイトハウスは27日、アフガニスタンの首都カブールで起きた自爆テロについて「全ての国々が(反政府武装勢力)タリバンに対し断固とした行動を取らなければならない」などと非難するトランプ大統領の声明を発表した。

 ティラーソン米国務長官も声明で「救急車を武器に使って市民を狙ったやり方は、最も基本的な国際的な規範を侵害している」と批判した。

(1月28日8時45分)

国際(1月28日)