国内外ニュース

米女子ゴルフ、畑岡は7オーバー 日没順延、暫定76位

 第2ラウンド、16番で第2打を放つ畑岡奈紗=オーシャンクラブGC(共同)  第2ラウンド、16番で第2打を放つ畑岡奈紗=オーシャンクラブGC(共同)  第2ラウンド、9番でボールの行方を見つめる上原彩子=オーシャンクラブGC(共同)  第2ラウンド、9番でボールの行方を見つめる上原彩子=オーシャンクラブGC(共同)
 【パラダイス島(バハマ)共同】米女子ゴルフツアー開幕戦のピュアシルク・バハマ・クラシックは27日、バハマ・パラダイス島のオーシャンクラブGC(パー73)で順延となった第2ラウンドの残りが行われ、米ツアー2年目で19歳の畑岡奈紗は5バーディー、4ボギーの72で回り通算7オーバー、153の暫定76位となった。日没のため順延され、全員が回り終えられなかった。

 74で回った上原彩子は通算4オーバーで暫定52位。野村敏京は通算2オーバーで前半を終えたところで中断に入った。ブルック・ヘンダーソン(カナダ)が通算5アンダーで暫定首位。

(1月28日9時54分)

ゴルフ(1月28日)