国内外ニュース

大リーグ、大谷が若手有望株1位 公式サイトのランキング

 大谷翔平(ゲッティ=共同)  大谷翔平(ゲッティ=共同)
 【ニューヨーク共同】米大リーグ公式サイトは27日、若手有望株を特集した「MLBパイプライン」で今季のランキングを発表し、エンゼルスの大谷翔平を1位に選んだ。記者3人が球団幹部やスカウトの情報をもとに独自に決めたもので、右投手部門でも1位、外野手部門では4位だった。

 大谷はプロ野球日本ハムからメジャー移籍1年目の今季、伝説の名選手ベーブ・ルース以来の本格的な投打の「二刀流」に挑む。同サイトは「二刀流のスターがメジャーで長年、見られなかったマウンドと打席での技術を兼ね備えてやってくる」と紹介した。

(1月28日14時09分)

MLB(1月28日)