国内外ニュース

ラグビー、ウルグアイが初戦制す W杯日本大会の米大陸予選

 ラグビーW杯、米大陸予選第2代表決定第1戦、カナダの選手を振り切って疾走するウルグアイのシルバ=27日、バンクーバー(カナディアンプレス・AP=共同)  ラグビーW杯、米大陸予選第2代表決定第1戦、カナダの選手を振り切って疾走するウルグアイのシルバ=27日、バンクーバー(カナディアンプレス・AP=共同)
 【ニューヨーク共同】ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会出場を懸けた米大陸予選は27日、カナダのバンクーバーで第2代表を決定する第1戦が行われ、ウルグアイがカナダに38―29で勝った。

 2月3日にウルグアイのモンテビデオで第2戦を行い、2試合の合計でW杯出場が決まる。勝者はW杯でオーストラリア、ウェールズ、ジョージア、フィジーのいる1次リーグD組に入り、敗者は最終予選に回る。

(1月28日17時09分)

スポーツ(1月28日)