国内外ニュース

金井さんの宇宙船外活動が延期 2月中旬ごろに、JAXA

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は28日、国際宇宙ステーションに滞在中の飛行士、金井宣茂さんが宇宙空間に出て実施する船外活動が、予定した29日から2月中旬ごろに延期されると発表した。船外にあるロボットアームの部品からカメラを取り外す作業などを担当する予定だったが、事前のアームの安全確認に時間がかかったことが理由。

 JAXAによると、アームは無人補給機のドッキングやステーションの保守管理などに使われる。金井さんは米国の飛行士と共に作業する予定。

 船外活動をする日本人飛行士は4人目で、2012年11月の星出彰彦さん以来となる。

(1月28日17時55分)

科学・環境(1月28日)