国内外ニュース

フィンランド大統領再選 ニーニスト氏が圧勝

 支持者らにあいさつするニーニスト大統領=28日、ヘルシンキ(AP=共同)  支持者らにあいさつするニーニスト大統領=28日、ヘルシンキ(AP=共同)
 【ロンドン共同】フィンランドで28日、6年間の任期満了に伴う大統領選が行われ、サウリ・ニーニスト大統領(69)が得票率6割超の圧勝で再選を決めた。2024年まで引き続き務める。DPA通信などが伝えた。

 フィンランドで大統領は象徴的存在だが、元首として外交や国防で一定の役割を持つ。北大西洋条約機構(NATO)非加盟で、隣国ロシアとNATOの双方との良好な関係維持に努めており、ニーニスト氏は再選を受けてこの路線を続ける。

 大統領選には8人が出馬。無所属で出たニーニスト氏の得票率は63%に上り、12%にとどまった元環境相ら2番手以下を突き放した。

(1月29日8時19分)

国際(1月29日)