国内外ニュース

米大統領、対EU貿易「不公平」 対抗措置を示唆

 トランプ米大統領(ロイター=共同)  トランプ米大統領(ロイター=共同)
 【ロンドン共同】トランプ米大統領は英民放ITVが28日放送したインタビューで、米国の欧州連合(EU)との貿易について「非常に不公平だ」と述べ、EUに対抗措置を取る可能性を示唆した。

 トランプ氏は「われわれの製品は(EU市場に)入れない。非常に厳しい。一方でEUは輸出してくる。税金はゼロか、非常に低い」と主張。同様の国々はほかにもあるとしつつ「いずれEUは不利益を被ることになるだろう」と述べた。

 メイ英首相がEU離脱に当たり、EU側への金銭支払いなどについて進めてきた交渉についても、「私だったらEUにもっと強硬な態度で臨んだだろう」と述べた。

(1月29日9時19分)

国際(1月29日)