国内外ニュース

豪政府、武器輸出の拡大を目指す 企業に3350億円を融資

 【シドニー共同】オーストラリア政府は29日、防衛産業の新たな輸出戦略を発表、武器輸出などを目指す企業向けに38億豪ドル(約3350億円)の融資制度を創設すると明らかにした。オーストラリアの防衛産業の輸出規模は現在、20億豪ドル規模で世界20位だが、今後10年間で10位入りを目指す。

 政府は防衛輸出事務所を新設。貿易投資促進庁などと協力しながら、ニュージーランドやカナダ、米国など結びつきの強い国々への輸出拡大のほか、中東やアジアなど新興武器市場への売り込みも図る。

(1月29日12時24分)

国際(1月29日)