国内外ニュース

政府と日銀が円高協議へ きょう午後幹部会合

 財務省と金融庁、日銀は29日、国際金融市場に関して情報交換する幹部会合を同日午後に開催すると発表した。日米要人の発言などをきっかけに、円高ドル安が進んでいることへの対応を協議するとみられる。

 日銀の黒田東彦総裁が26日にスイス・ダボスで「物価(上昇)目標の2%にようやく近づいている」と発言し、日銀が金融緩和縮小に向かうとの思惑から円買いドル売りが加速。26日のニューヨーク外国為替市場で円相場は一時1ドル=108円台前半まで上昇し、約4カ月半ぶりの円高ドル安水準となった。

 24日の米財務長官のドル安容認発言などで、円が買われやすい地合いとなっている。

(1月29日12時40分)

経済(1月29日)