国内外ニュース

東証横ばい、終値は2円安 売り買いが交錯

 週明け29日の東京株式市場は上場企業の好決算を評価する買い注文と円高進行を警戒した売り注文が交錯、日経平均株価(225種)は横ばいだった。

 終値は前週末比2円54銭安の2万3629円34銭。東証株価指数(TOPIX)は1・06ポイント高の1880・45。出来高は約13億2600万株だった。

(1月29日15時14分)

経済(1月29日)