国内外ニュース

タニタがJ1長崎の食サポート 昼食に監修メニュー

 J1長崎は29日、健康計測機器メーカーのタニタ(東京)と食生活サポート契約を結んだことを発表した。親会社ジャパネットホールディングスの社員の健康増進をサポートしている縁で、タニタがJリーグのクラブに栄養指導などを行うのは初めて。

 公認スポーツ栄養士が監修したメニューがクラブハウスで昼食として提供される。高木監督は「練習してすぐ食事ができる環境を整えていただけて、いいコンディションでハードなJ1の舞台を戦うことができる」と感謝を述べた。

(1月29日15時20分)

サッカー(1月29日)