国内外ニュース

台湾の旗、米サイトから消えた! 中国圧力か

 【台北共同】米政府の公式サイトから台湾の「国旗」が削除されるケースが相次いでいる。台湾の外交部(外務省)は米政府に不満を表明したが、背景には「台湾は独立国でなく中国の一部だ」とし、国際社会での台湾の孤立化を狙う中国の圧力があるとみられる。米側からは台湾に「対台湾政策に変更はない」と回答があったという。

 米国務省領事局が各地の安全情報を提供するサイトで最近、台湾のページの一部が空白となり、台湾が国旗とする「青天白日満地紅旗」が消えていることが確認された。

(1月29日17時44分)

国際(1月29日)