国内外ニュース

東京円、一時108円51銭 4カ月半ぶり円高ドル安水準に

 週明け29日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=108円台後半で取引された。一時は1ドル=108円51銭まで上昇し、東京市場としては昨年9月11日以来、約4カ月半ぶりの円高ドル安水準を付けた。

 午後5時現在は、前週末比10銭円高ドル安の1ドル=108円93~94銭。ユーロは90銭円高ユーロ安の1ユーロ=135円11~15銭。

 日銀の黒田東彦総裁が物価上昇率2%の目標に近づいていると26日に言及し、日銀が大規模緩和の縮小に向かうとの警戒感がくすぶり、円を買ってドルを売る動きが優勢だった。

(1月29日18時20分)

経済(1月29日)