国内外ニュース

南北合同行事中止を通告 北朝鮮、冒涜と主張

 北朝鮮・馬息嶺、元山、金剛山、韓国  北朝鮮・馬息嶺、元山、金剛山、韓国
 【ソウル共同】韓国統一省によると、北朝鮮は29日夜、平昌冬季五輪に合わせて北朝鮮東部の金剛山で南北が行うことで合意していた合同行事を中止すると韓国に通告した。

 北朝鮮は、五輪に絡んで北朝鮮が取っている措置について、韓国メディアが「冒涜する世論を拡散し続けている」と主張した。南北は2月4日に金剛山で合同の公演を行う予定で、韓国は準備のため今月23~25日に先発隊を現地に送っていた。

 南北は31日から北朝鮮東部の馬息嶺スキー場で南北合同の練習を行う準備も進めているが、北朝鮮がこの練習について言及しているかについて統一省は明らかにしていない。

(1月30日0時04分)

国際大会(1月30日)