国内外ニュース

スノボの家根谷依里が現役引退 トリノ、バンクーバー両五輪出場

 バンクーバー五輪女子パラレル大回転予選での家根谷依里=2010年2月、サイプレスマウンテン(共同)  バンクーバー五輪女子パラレル大回転予選での家根谷依里=2010年2月、サイプレスマウンテン(共同)
 スノーボード女子で2006年トリノ、10年バンクーバー両冬季五輪に出場した家根谷依里(大林組)が29日、自身のブログで現役引退を表明した。14年のソチに続いて平昌五輪出場を逃し「これにて競技生活を終えます。悔しい気持ちはありますが、やり切れたと思えるので今はすがすがしい気持ちです」などと記した。

 家根谷はパラレル大回転でトリノ五輪は18位、バンクーバー五輪は21位だった。

(1月30日0時24分)

スポーツ(1月30日)