国内外ニュース

ジェーソン・デーが通算11勝目 米男子ゴルフ、プレーオフが決着

 プレーオフでアレクサンデル・ノーレン(右)を下したジェーソン・デー(左)=29日、サンディエゴ(AP=共同)  プレーオフでアレクサンデル・ノーレン(右)を下したジェーソン・デー(左)=29日、サンディエゴ(AP=共同)
 米男子ゴルフのファーマーズ・インシュアランス・オープンは29日、日没で持ち越されたプレーオフの続きがカリフォルニア州ラホヤのトーリーパインズGCで実施され、ジェーソン・デー(オーストラリア)がアレクサンデル・ノーレン(スウェーデン)を下して一昨年以来となるツアー通算11勝目を挙げた。賞金124万2千ドル(約1億3538万円)を獲得。

 通算10アンダー、278で3人が並んだプレーオフで28日にライアン・パーマー(米国)が脱落。29日に再開された最初の6ホール目でデーがバーディーを奪い勝負を決めた。

 松山英樹は28日に通算5アンダーの12位で終えた。(共同)

(1月30日9時04分)

ゴルフ(1月30日)