国内外ニュース

ボクシング田中、3月に復帰戦 フライ級に転向後の初戦

 対戦相手となるロニー・バルドナドの写真を手にポーズをとる田中恒成=30日、名古屋市  対戦相手となるロニー・バルドナドの写真を手にポーズをとる田中恒成=30日、名古屋市
 昨年12月に世界ボクシング機構(WBO)ライトフライ級王座を返上した田中恒成(畑中)が30日、名古屋市内で記者会見し、3月31日に同市内でのノンタイトル戦でロニー・バルドナド(フィリピン)と闘うと発表した。フライ級転向後初戦で、昨年9月の世界戦で両目眼窩底を骨折して以来の復帰となる。

 田中は「ライトフライ級のときより良いパフォーマンスをする」と意気込んだ。けがの状態は問題なくスパーリングも始めたと言い「減量の影響で階級を上げたので、今までよりスケールアップしたボクシングをする」と語った。

(1月30日16時27分)

スポーツ(1月30日)