国内外ニュース

東京円、108円台後半

 30日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=108円台後半で取引された。

 午後5時現在は、前日比18銭円高ドル安の1ドル=108円75~76銭。ユーロは75銭円高ユーロ安の1ユーロ=134円36~40銭。

 米国の長期金利上昇を背景に円売りドル買いが先行する場面もあったが、その後は日経平均株価の下落幅が拡大し、安全資産とされる円を買ってドルを売る動きが優勢となった。

 トランプ米大統領の一般教書演説や米連邦公開市場委員会(FOMC)を前に、市場では「様子見ムードが強い」(外為ディーラー)との声があった。

(1月30日18時05分)

経済(1月30日)