国内外ニュース

KDDI社長に高橋副社長 新体制で次期経営計画

 KDDI社長に就任する高橋誠氏  KDDI社長に就任する高橋誠氏
 KDDIは31日、高橋誠副社長(56)が4月1日付で社長に昇格する人事を発表した。田中孝司社長(60)は会長に就く。田中氏は就任から7年たち、2018年度が3カ年の中期経営計画の最終年となる。このため次期計画の策定は新社長が主導することが望ましいと判断し交代を決めた。

 KDDIなど携帯大手3社は格安スマートフォン事業者の台頭を背景に利益が伸び悩んでおり、KDDIは新体制で競争力を強化する。

 高橋 誠氏(たかはし・まこと)横浜国立大卒。84年京セラ。第二電電(現KDDI)に移り、取締役執行役員専務を経て16年6月から副社長。56歳。大津市出身。

(1月31日18時15分)

経済(1月31日)