国内外ニュース

韓国特別機往来に「米国の憂慮」 南北合同でスキー練習

 南北合同のスキー練習について記者の質問に答える韓国統一省報道官=31日、ソウル(聯合=共同)  南北合同のスキー練習について記者の質問に答える韓国統一省報道官=31日、ソウル(聯合=共同)
 【ソウル共同】北朝鮮東部、馬息嶺スキー場で韓国の選手が参加する南北合同スキー練習が31日行われた。韓国は選手らをアシアナ航空の特別機でスキー場近くの葛麻空港へ運んだが、これに絡み韓国統一省報道官は31日「米国の憂慮があった」と述べ、米国の反対があったことを示唆した。

 一方、北朝鮮入りした韓国代表取材団によると、北朝鮮は、訪朝団が2月1日に特別機で韓国へ戻る際、平昌冬季五輪の出場選手10人を含む32人を同乗させ韓国へ送る。

 北朝鮮の五輪参加選手はほかにアイスホッケー女子の12人がいるが、既に韓国入りしている。

(1月31日20時24分)

国際(1月31日)