国内外ニュース

フィギュア成年女子は本郷が優勝 国体スケートIH第5日

 フィギュア成年女子で優勝した愛知・本郷理華のフリー=小瀬スポーツ公園アイスアリーナ  フィギュア成年女子で優勝した愛知・本郷理華のフリー=小瀬スポーツ公園アイスアリーナ
 国民体育大会冬季大会スケート、アイスホッケー競技会第5日は31日、甲府市の小瀬スポーツ公園アイスアリーナなどで行われ、フィギュアの成年女子はショートプログラム(SP)1位の本郷理華(愛知・邦和スポーツランド)がフリーでもトップの130・68点をマークし、合計204・29点で制した。

 スピードスケートは1500メートルの決勝が行われ、成年男子は新山強(徳島・徳島県体協)、成年女子は辻本有沙(長野・電算)が優勝。少年男子は堀川大地(北海道・白樺学園高)が、少年女子は小山香月(長野・長野東高)が頂点に立った。

(1月31日21時50分)

スポーツ(1月31日)