国内外ニュース

NZ監督が横浜・日産スタを視察 ラグビーW杯初戦会場

 日産スタジアムを視察し、取材に応じるラグビー・ニュージーランド代表のスティーブ・ハンセン監督=1日、横浜市  日産スタジアムを視察し、取材に応じるラグビー・ニュージーランド代表のスティーブ・ハンセン監督=1日、横浜市
 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会で3連覇を目指すニュージーランドのスティーブ・ハンセン監督が1日、1次リーグ初戦の南アフリカ戦が行われる横浜市の日産スタジアムを訪れ「収容人数が多く、雰囲気の良い試合になると感じた」と印象を語った。日産スタジアムでは決勝、準決勝2試合、1次リーグの日本―スコットランドなど計7試合が行われる。

 ハンセン監督は宿泊施設や練習場、移動経路なども視察している。今年10、11月は日本でオーストラリア代表、日本代表と対戦する予定で「2試合を使い、W杯本番の設備を十分に経験したい」と話した。

(2月1日10時30分)

スポーツ(2月1日)