国内外ニュース

相撲協会、貴乃花親方ら立候補 定数上回り、2日投票

 部屋を出る貴乃花親方=1日午前、東京都江東区  部屋を出る貴乃花親方=1日午前、東京都江東区
 日本相撲協会は1日、東京都墨田区の両国国技館で1期2年の任期満了に伴う役員候補選挙の立候補を受け付け、定数10人の理事候補に貴乃花親方(元横綱)や八角理事長(元横綱北勝海)ら11人が届け出た。定数を上回り、全親方101人による2日の投票に持ち込まれることが決まった。投票は5期連続。

 一門内の支持票が少なく劣勢が伝えられる貴乃花親方は、立候補届を提出後「出しました。(気持ちは)変わらずです」と話した。同親方は元横綱日馬富士関の暴行問題で報告義務を怠ったなどの理由で、1月4日に理事を解任された。

(2月1日12時31分)

相撲(2月1日)