国内外ニュース

任侠山口組、指定暴力団へ 今春にも、本拠を認定

 指定暴力団神戸山口組から離脱し、昨年4月に結成された新組織「任侠山口組」を巡り、国家公安委員会が、兵庫県尼崎市にある直系団体「真鍋組」事務所を「主たる事務所」と認定したことが1日、捜査関係者への取材で分かった。

 警察当局はこれまで、神戸山口組が内部対立している状況にあるとしてきたが、今回の認定を踏まえて手続きを本格化させ、神戸山口組から分裂した新たな指定暴力団として、今春にも指定する。

 神戸山口組は2015年8月に指定暴力団山口組から分裂しており、山口組を名乗る指定団体が三つとなる。

 兵庫県警によると、真鍋組の事務所で任侠山口組の会合が開催されている。

(2月1日13時40分)

社会(2月1日)