国内外ニュース

大谷選手が決意「気持ちあれば」 渡米前、メジャーでも二刀流挑戦

 渡米前の記者会見で笑顔を見せる米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手=1日午後、成田空港  渡米前の記者会見で笑顔を見せる米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手=1日午後、成田空港
 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手(23)が1日、アリゾナ州テンピで行われるキャンプに備えて渡米した。出発前に成田空港で他の乗客らにも公開された記者会見に臨み、プロ野球日本ハムでプレーした昨季までと同様に投打の「二刀流」で挑むメジャー1年目へ「(持ち物は)最小限で。パスポートと野球道具と気持ちさえあれば」と決意を述べた。

 岩手・花巻東高時代から最高峰の舞台を志し、日本ハムで実績を積んで昨年12月にポスティングシステムでエンゼルスに移籍した。世界一の選手になることが幼少期からの夢で「シンプルな目標に向かって一日一日、頑張っていきたい」と表情を引き締めた。

(2月1日18時05分)

MLB(2月1日)