国内外ニュース

中国、帰省ラッシュ始まる 春節控え、30億人大移動

 1日、春節の帰省ラッシュが始まり、北京駅に入るために並ぶ人たち(共同)  1日、春節の帰省ラッシュが始まり、北京駅に入るために並ぶ人たち(共同)
 【北京共同】中国で16日の春節(旧正月)をふるさとで過ごす人たちの帰省ラッシュ「春運」が1日、始まった。中国政府は3月12日までの期間中、去年とほぼ同水準の延べ29億8千万人が車や鉄道で移動すると予想している。

 中国では春節前後の40日間を春運と呼び、政府主導で特別輸送態勢を取る。ここ数年はスマートフォンで切符を予約するのが主流で、旅客の多い路線は発売してすぐに売り切れる事態が続出。政府は臨時増便などの取り組みをアピールしているが、追い付いていない。

 北京駅では1日朝、大きな荷物を抱えた人たちの長い列ができた。

(2月1日18時20分)

国際(2月1日)