国内外ニュース

東京円、109円台後半

 1日の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=109円台後半で取引された。

 午後5時現在は、前日比89銭円安ドル高の1ドル=109円58~60銭。ユーロは64銭円安ユーロ高の1ユーロ=135円90~94銭。

 米連邦準備制度理事会(FRB)による連邦公開市場委員会(FOMC)後の声明が早期利上げに前向きと市場で受け止められ、円売りドル買いが優勢だった。米長期金利が上昇した局面で日米の金利差拡大が意識されたことも後押しした。

 市場では「日経平均株価の上昇が投資家の積極姿勢を招いたことも影響した」(外為ディーラー)との声が聞かれた。

(2月1日18時24分)

経済(2月1日)