国内外ニュース

京大、入試解答例公表せず 「記述式問題が増加」

 昨年の一般入試出題ミスについての記者会見で、厳しい表情を見せる京都大の北野正雄副学長=1日午後、京都市  昨年の一般入試出題ミスについての記者会見で、厳しい表情を見せる京都大の北野正雄副学長=1日午後、京都市
 昨年2月に実施した一般入試の物理の問題で出題ミスがあった京都大は、これまで入試の解答例を公表してこず、今後も非公表の方針であることが2日までに分かった。

 大阪大の出題ミスでは、解答例を開示していたことで外部の検証につながったとの声もあるが、京大は記述式の問題の増加を挙げ、大学が正答を示すことに否定的だ。今回、追加合格を出すなどの事態を招いているだけに、今後、議論を呼ぶ可能性もある。

 出題ミスを認めた1日の記者会見で北野正雄副学長は「知識だけを問うのではなく、(受験生が)解答に至った経緯を見たい。ポリシーとして非公表にしている」と説明した。

(2月2日5時35分)

社会(2月2日)