国内外ニュース

ロシア疑惑捜査非難文書、公開へ 米大統領、FBI要請拒否

 1日、米ワシントンでポーズを取るトランプ大統領(ゲッティ=共同)  1日、米ワシントンでポーズを取るトランプ大統領(ゲッティ=共同)
 【ワシントン共同】米ホワイトハウス当局者は1日、ロシアによる大統領選干渉疑惑の捜査が反トランプ大統領の立場から偏向して行われたと非難する文書の公開をトランプ氏が容認する方針だと明らかにした。2日までに議会に意向を伝える見通し。連邦捜査局(FBI)が文書は正確性に懸念があると異例の声明を出し、公開しないよう求めていたが、トランプ氏は拒否した。

 文書が公開されれば、FBIのレイ長官が辞任するとの観測が出ている。トランプ氏は文書公開で疑惑捜査が政治的に偏っていることを印象付ける狙いとみられ、野党民主党は捜査の信頼性を損なわせる試みだと批判している。

(2月2日5時49分)

国際(2月2日)