国内外ニュース

故カストロ氏の長男が自殺 うつ状態で数カ月治療

 キューバのフィデル・カストロ・ディアスバラルト氏=2007年、ハバナ(AP=共同)  キューバのフィデル・カストロ・ディアスバラルト氏=2007年、ハバナ(AP=共同)
 【リオデジャネイロ共同】キューバ政府系メディアによると、キューバの故フィデル・カストロ前国家評議会議長の長男フィデル・カストロ・ディアスバラルト氏(68)が1日、自殺した。数カ月前から重いうつ状態で治療を受けていたという。

 1949年、首都ハバナ生まれ。原子力が専門の科学者で、国家評議会科学顧問を長年務めていた。

(2月2日11時25分)

国際(2月2日)