国内外ニュース

米メーカー、鉄鋼の輸入制限要請 トランプ大統領に

 【ワシントン共同】米鉄鋼メーカーの首脳らは1日、トランプ大統領に対し、鉄鋼の大量輸入を制限するよう求める書簡を送った。ロイター通信が伝えた。トランプ氏は鉄鋼やアルミニウムの輸入制限策を取るかどうか検討中で、決断を後押しする狙いがある。

 書簡では「米国で現在生産していない製品を除き、幅広く主要な輸入元や鉄鋼製品を網羅する措置を取ることを望んでいる」としている。

 米商務省は1月、中国などからの鉄鋼やアルミニウムの大量輸入が米国の安全保障に及ぼす影響調査の結果をトランプ氏に提出した。

(2月2日12時20分)

経済(2月2日)