国内外ニュース

スノボ今井、地元で五輪壮行会 「新技でメダル狙う」

 壮行会で意気込みを語る今井胡桃=2日午後、長野県上田市  壮行会で意気込みを語る今井胡桃=2日午後、長野県上田市
 平昌冬季五輪でスノーボードの女子ハーフパイプに出場する今井胡桃(バートン)が2日、地元の長野県上田市で行われた壮行会に出席し「新しい技も習得し、調子は上がっている。メダルを狙い、応援してくれた地元に結果で恩返ししたい」と意気込んだ。

 ノルディックスキー・ジャンプ女子の岩渕香里(北野建設)は現在スロベニアで最終調整しており、代理で父の亨秘さん(56)が出席。岩渕が「納得のいくジャンプをし、笑顔で上田に帰ってきたい」と記した手紙を代読した。

 壮行会では、後援会や一般市民ら約250人が両選手に向けてエールを送った。

(2月2日19時34分)

国際大会(2月2日)