国内外ニュース

日本ハム、海外事業にてこ入れ 新社長が記者会見

 記者会見する日本ハムの畑佳秀新社長=2日午後、大阪市  記者会見する日本ハムの畑佳秀新社長=2日午後、大阪市
 日本ハムの新社長に1月29日付で就任した畑佳秀氏(59)が2日、大阪市の本社で記者会見し、「アジアや北米の工場新設など事業の拡大を目指したい」と述べ、不振が続く海外事業のてこ入れに意欲を示した。

 畑社長は、現在10%程度の海外売上高比率を高めるため、必要に応じ他社との資本・業務提携を進めると強調。アジアや北米のほか「オーストラリアなどでの牛肉事業に注力したい」と述べた。

 日本ハム社長がプロ野球の北海道日本ハムファイターズのオーナーを兼務するのが慣例となっているが、現オーナーの末沢寿一前社長からの引き継ぎに関し「決定次第お知らせしたい」と述べるにとどめた。

(2月2日19時45分)

経済(2月2日)