国内外ニュース

日韓会談で邦人退避の協力要請へ 首相、平昌五輪後の緊迫化備え

 安倍首相は9日の韓国訪問時に予定する文大統領との会談で、朝鮮半島有事の発生に備え、韓国内の邦人退避について協力を要請する意向を固めた。平昌冬季五輪・パラリンピック後にも北朝鮮情勢が緊迫化しかねないと判断した。複数の日本政府関係者が2日、明らかにした。退避には自衛隊の活用も想定されているが、過去の経緯から韓国政府は必要な協議に消極的とされる。文氏は南北対話を重視する姿勢も示しており、首相の要請にどこまで応じるかが焦点となる。

 米政権は、米韓合同軍事演習をパラ後に行う構えで、北朝鮮が強く反発すれば軍事衝突に発展する可能性もあるとの見方が日本政府内で出ている。

(2月3日2時04分)

政治(2月3日)