国内外ニュース

米大リーグ停滞FAで経営者非難 キャンプ拒否も、代理人

 バンワガネン氏(CAAスポーツ提供・AP=共同)  バンワガネン氏(CAAスポーツ提供・AP=共同)
 【ニューヨーク共同】米大リーグ、ドジャースからFAになったダルビッシュ有投手らの今季所属先がいまだに決まらず、FA市場が例年になく停滞している現状に、大手代理人事務所CAAスポーツの野球部門のバンワガネン共同代表は2日、経営者側を非難する声明を出し、選手によるキャンプのボイコットを示唆した。

 声明によると、このオフは経営者が足並みをそろえたように支出を渋っており、選手のいら立ちが募っているという。その上で「劇的な変化を求める波が起こりつつあり(経営者との)闘いが用意されつつある。キャンプのボイコットがその始まりになるかもしれない」とした。

(2月3日10時35分)

MLB(2月3日)