国内外ニュース

蔵王、警戒レベル維持 5日連続で火山性地震

 仙台管区気象台は3日、宮城県と山形県にまたがる蔵王山で新たに火山性地震が1回発生したと発表した。発生は1月30日から5日連続。地下の熱水やガスの動きで生じるとされる火山性微動は確認されなかった。噴火警戒レベルは2(火口周辺規制)を維持し、火口付近で噴石に警戒するよう呼び掛けている。

 気象台によると、火山性地震は3日午前8時27分に発生した。山頂の南方向が隆起する変化は、緩やかだが依然として続いているという。

(2月3日18時15分)

社会(2月3日)