国内外ニュース

新核戦略指針に警戒感 中国メディア

 【北京共同】トランプ米政権が公表した新たな核戦略指針「核体制の見直し(NPR)」について、中国メディアは、NPRが中国やロシアの国名を挙げ、米国との「大国間の競争」に言及していることなどに警戒感を示した。

 国営通信、新華社は「米国によるこうした核戦略の見直しは無責任で、核による衝突が勃発する可能性が増す」と指摘する専門家の声を紹介し、批判的に報じた。

 インターネットメディアの「澎湃新聞」は、NPRについて「米国が核兵器の使用制限を緩和」との記事を掲載し、中ロとの「大国間競争」が米国の主要な核の脅威になると位置付けたと指摘した。

(2月4日1時55分)

国際(2月4日)