国内外ニュース

日本ハム、第1クール終了 清宮、打撃には慎重姿勢

 守備練習する日本ハム・清宮=スコッツデール(共同)  守備練習する日本ハム・清宮=スコッツデール(共同)
 【スコッツデール(米アリゾナ州)共同】日本ハムは3日、米アリゾナ州スコッツデールでキャンプを行い、第1クールを終えた。右手親指を痛めているドラフト1位ルーキー清宮(東京・早実高)は自主トレーニングから5日連続で打撃を回避し、守備練習に重点を置いた。4日(日本時間5日)は初の休日で「休めるときに、しっかり休みたい」と話した。

 清宮は持ち味の打撃が期待される中、地道な練習の日々が続いている。5日から第2クールが始まるが「親指はあまり無理をしたくない。次のクールも打たないかなと思う。トレーナーやコーチの人たちと話しながら」と慎重に語った。

(2月4日10時39分)

プロ野球(2月4日)