国内外ニュース

秋田で除雪中転落か、兄弟死亡 由利本荘市

 3日午後8時40分ごろ、秋田県由利本荘市鳥海町下川内泥ノ木台の空き家の軒下で、同市の無職梶原庸由さん(70)と、農業佐藤庸也さん(68)の兄弟が雪に埋もれて倒れているのが見つかり、近隣住民が119番した。2人はその場で死亡が確認された。由利本荘署は除雪中に屋根から転落した可能性もあるとみて調べている。

 由利本荘署によると、空き家は佐藤さんが夏の間だけ農業のため使用していた。2人が発見された付近には、雪かきに使ったとみられるスコップが数本見つかった。

 署が詳しい事故原因を調べている。

(2月4日18時44分)

社会(2月4日)