国内外ニュース

最強ロケット打ち上げへ 米スペースX、赤い車載せ

 試験打ち上げを前に、米フロリダ州のケネディ宇宙センターの発射台に設置されたロケット「ファルコンヘビー」(スペースX提供・共同)  試験打ち上げを前に、米フロリダ州のケネディ宇宙センターの発射台に設置されたロケット「ファルコンヘビー」(スペースX提供・共同)
 【ワシントン共同】米スペースXは4日までに、同社が開発し、現役では世界で最も輸送能力の高いロケット「ファルコンヘビー」を6日(日本時間7日未明)に試験的に打ち上げると発表した。試験のため、衛星ではなくイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が所有する真っ赤なスポーツカーを搭載し、火星に向かう軌道に打ち上げる。

 人を火星に送ることを目指すファルコンヘビーは全長70メートルの2段式。現在運用されているロケットの中で最も強力な「ファルコン9ロケット」の1段目の機体を3本束ねた形をしており、3倍のパワーを持つ。

(2月5日9時20分)

科学・環境(2月5日)