国内外ニュース

比嘉大吾、16連続KO狙う 2度目防衛から一夜明け

 試合から一夜明け、記者会見で笑顔を見せるWBCフライ級王座2度目の防衛を果たした比嘉大吾(左)と具志堅用高会長=5日午前、那覇市  試合から一夜明け、記者会見で笑顔を見せるWBCフライ級王座2度目の防衛を果たした比嘉大吾(左)と具志堅用高会長=5日午前、那覇市
 世界ボクシング評議会(WBC)フライ級王座2度目の防衛を果たした比嘉大吾(白井・具志堅スポーツ)が試合から一夜明けた5日、那覇市内で記者会見し、15連続で日本記録に並んだKO勝利について「16になれば初めての記録となる。全部倒しにいくボクシングでやり遂げたい」と決意を新たにした。

 地元沖縄で行われたタイトルマッチは、1回KOで華々しく勝利を収めた。今後は他団体との統一戦、2階級制覇を視野に入れる。強打の王者は「フライ級ではたぶん長くないと思う。すぐにでも統一戦がしたい。もしできなかったら上(の階級)にいってやりたい」と意気込んだ。

(2月5日11時56分)

スポーツ(2月5日)