国内外ニュース

大津の京滋バイパスで多重事故 炎上車から1遺体

 乗用車など10台以上が絡む事故があった京滋バイパス上り線=5日午後0時1分、大津市(共同通信社ヘリから)  乗用車など10台以上が絡む事故があった京滋バイパス上り線=5日午後0時1分、大津市(共同通信社ヘリから)
 5日午前10時20分ごろ、大津市石山平津町の京滋バイパス上り線で、「トラックと乗用車が衝突して、乗用車が炎上している」と110番があった。大津市消防局によると、計13台が絡む事故で、乗用車1台が炎上、中から1人の遺体が見つかった。他に4人がけがをした。

 宇治西―瀬田東間の上り線が通行止めとなっている。

 現場は南郷インターチェンジ(IC)から北に約2キロの地点。

(2月5日13時05分)

社会(2月5日)