国内外ニュース

フィギュア坂本ら日本勢が初練習 9日からの団体に向け調整

 公式練習で調整する坂本花織=江陵(共同)  公式練習で調整する坂本花織=江陵(共同)
 【平昌共同】平昌冬季五輪に出場するフィギュアスケートの日本勢が5日、本番会場の江陵アイスアリーナの地下にある練習会場で初練習し、女子の坂本花織(シスメックス)やアイスダンスの村元哉中、クリス・リード組、ペアの須崎海羽、木原龍一組(以上木下グループ)が9日に始まる団体に向けて調整した。

 フェンスに五輪マークがあしらわれた練習会場で、1月の四大陸選手権女王の坂本はリラックスした表情で体の状態をチェックした。四大陸選手権で3位と躍進した村元、リード組は坂本龍一の曲を用いるフリーを入念に滑り、須崎、木原組は各要素の確認に時間を割いた。

(2月5日19時25分)

国際大会(2月5日)