国内外ニュース

全中スピードで古川が大会新V 女子500m決勝、第3日

 全国中学校スケート大会第3日は5日、長野市エムウエーブなどで行われ、スピード女子500メートル決勝で古川幸希(北海道・新得)が2回合計1分21秒17の大会新記録をマークして2連覇を果たした。男子500メートル決勝は山本悠乃(北海道・真駒内)が2回合計1分15秒33で制した。

 フィギュアは女子ショートプログラム(SP)で山下真瑚(愛知・御幸山)が66・39点で首位に立った。

(2月5日20時54分)

スポーツ(2月5日)