国内外ニュース

他人の成績読み上げさせる 元教諭、遠征先で部員に

 記者会見で謝罪する聖カタリナ学園高の芳野敬三校長(左)ら=5日午後、松山市  記者会見で謝罪する聖カタリナ学園高の芳野敬三校長(左)ら=5日午後、松山市
 松山市の聖カタリナ学園高は5日、ソフトボール部員にセクハラ発言をしたなどとして、先月に諭旨解雇処分となった元教諭の男性(30)が、部員に他の生徒の成績を読み上げさせ、生徒の成績を記載する「個人票」作成を手伝わせていたと明らかにした。

 芳野敬三校長は記者会見し、「混乱が長引いており、深くおわび申し上げる」と陳謝した。

 同校によると、元教諭は遠征先で、担任クラスの個人票を作成するため、部員2人に他人の成績を読み上げさせて手伝わせた。

 さらに、昨年12月にあった保健体育の期末試験の解答を生徒に配布し、自己採点させ、口外しないよう口止めするなどした。

(2月5日23時04分)

社会(2月5日)