国内外ニュース

NY株、一時350ドル超安 米長期金利上昇に警戒感

 ニューヨーク証券取引所のトレーダー=5日(ロイター=共同)  ニューヨーク証券取引所のトレーダー=5日(ロイター=共同)
 【ニューヨーク共同】週明け5日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は大幅続落して一時、前週末と比べた下げ幅が350ドルを超えた。米長期金利の指標の10年債利回りが一時、約4年ぶりの高水準となる2・885%まで上昇したことを受け、投資家の警戒感が強まった。

 午前10時現在は213・34ドル安の2万5307・62ドル、ハイテク株主体のナスダック総合指数は59・91ポイント安の7181・04。

(2月6日0時25分)

経済(2月6日)